富山のばあちゃんに会いに

週末、富山のばあちゃんに会いに行ってきました。
そいや、富山で御嶽山のニュースを聞いたときは、ほんとうにびっくりした・・・
ずっと行こうと思ってた山だし、みんな危険な山だとは思っていなかったと思う。
御嶽山がああなったということは、日本全国に同じような山はあるわけだし、どうにもならないよな・・・富士山だって同じだろうし。
なんとも言えない・・・

ばあちゃんは俺のことはわからない感じだったけど、小さい頃に世話になったんで、そろそろ行きたかった。
だいぶ痩せちゃってたけど、顔見れてよかったな。
いとこや親戚はみな忙しかったからインプでいろいろ1人で回ったけど、1人で回るのもなかなか良かった旅でした。
懐かしい氷見線。2両編成でした。
子供の頃によく泳いだ氷見の海岸。
じいちゃんに挨拶。
雨晴から立山を狙ったけどこの日は見えず。
ほんとなら↓のように見えます。バッチリ見たことあるけど、海の上に立山が見える様は圧巻・・・(画像はネットから拝借)






# by KoichiXi | 2014-09-29 22:51 | 雑記 | Trackback | Comments(4)

2014/09/13 1泊2日テント泊 立山 その3


さて、なんとか剣岳のまん前にテントを張ったわけですが、すんごい体調が悪かったです!!!
なので、頭痛薬飲んで水飲んで、テントの中で寝袋に入って寝ました・・・

17時頃から!?
突然雨がテントを叩き、けっこうな夕立があったと思います。
周囲で遅れて到着した人が急いでテントを張る声などを聞きつつ、雨音が子守唄になってさらに夢の中へ・・・

気づいたら夜でトイレへ行き、メシ食おうとしたけどなんかダメ
けっきょく、厚着して耳栓してアイマスクしてまた夢の中へ・・・
寒い・・・と思いつつもなんとか寝れました。

気づいたら朝の5時!!!Σ(´∀`;)
剣を目指すため、まずはメシを食おうと思ったけど・・・カップメンがぜんぜん食べれない・・・Σ(´∀`;)
ん~、自分的分析としては、最近の山行不足による前日の予想外の疲れ+プチ高山病などによって、絶不調な状態になってしまった!

どうすっかな~せっかくだから強行するか・・・
いや、この状態で登るのは剣岳に失礼だ。
っというか、途中で足が止まったら大変だし、フラっと滑落でもしたときはシャレにならない・・・
赤岳でのシャリバテ経験もあり、けっきょく・・・今回は剣岳をあきらめました!(すんごく残念だったけど・・・

で、5:50 剣岳がオレンジ色に染まっていくのをボーっと眺めてた。
あきらめたんだけど、いろんなことを考えつつ、眺めてた。
三連休の中日で予備日が1日あり、昼ごろ登って次の日帰宅も考えたけど今日帰ることを決断。また来ます。

っということで、朝の運動がてらに5分ごど下って剣沢小屋で有名な看板をパシャリ。
テントに戻って剣を眺めつつ、撤収を開始しました。
朝、すんげぇさむーいと思ってたけど、昨夜の雨でテントは凍っていましたとさ。0度近くまで下がったのかな!?

さくさく荷物をしまって8:25 撤収完了~
テント場をあとにしました。

なんども振り返りつつ、1時間登り返す剣御前小舎を目指します。

ひーひー言いながらも9:21、2760m 剣御前小舎に到着。
ここを降りたら剣岳はもう見えなくなります。
これから降りる側を眺めていると、富山湾が少しだけ見えた。
トイレとゼリーの携帯食を食べて下山開始。
雷鳥沢テント場を経由して、出発点である室堂を目指します!
ずんずん下り、10:38 雷鳥沢テント場到着。
けっこう下りも長かった・・・
雷鳥沢からは石段となるんですが、これがまたアップダウンが長く疲れた・・・ほんと。
いつのまにか、今回歩いた稜線は雲の中。
室堂に着いても、この日はずっと稜線は雲の中でした。
みくりが池温泉を通過し、ミクリガ池を通過。
で、11:53 テント場から3時間30分歩いて室堂到着~
あいかわらず、どんよりな空~
ここからは、またケーブルカー、トロリーバスなどを経由して扇沢駅へ。
途中で見た後立山連峰はきれいだった・・・
白馬は登ったけど、唐松岳、五竜岳、鹿島槍ヶ岳はそのうち行こう。

で、13:42 車に到着!
家まではまだ遠いんで、早々に準備して高速へGO!
けっきょく、中央道の渋滞に捕まり、家には20:00に着きました・・・涙

ってことで、今回の旅は終了。
剣岳は残念だったけど、目の前で断念できたことは自分を褒めたいとも思います。
強行もできたと思うけど、天気や体調や気になることがあったとき、お金や時間をかけたとしても断念できる自分でいたいと思います。
俺は登山家じゃないんで、楽しくなければ意味がないからね!

それにしても、目の前で見た剣岳はすごかった・・・いままで一番感動した。
写真や動画では伝わらないけど、あの存在感とパノラマ感は、生の目じゃないと伝わらないと思う。
いづれチャンスがあれば、また剣岳に会いに行きたいと思います!

おしまい。





# by KoichiXi | 2014-09-23 22:48 | 北アルプス | Trackback | Comments(3)

2014/09/13 1泊2日テント泊 立山 その2


トロリーバス、ケーブルカー、ロープウェイを乗り継いで到着した室堂。
2420mの室堂から、雄山2991m、大汝山3015m、富士ノ折立2999m、真砂岳2861m、真砂乗越2750m、別山2874m、そして上の写真の米粒のようなテント場の剣沢キャンプ場2520mへいたります。

剣沢キャンプ場へは、雷鳥沢を越えていけば距離も短いけど、どうせなので別山から稜線を辿るルートを選びました。
まずは雄山2991mへ500mを登ります。
途中で雪を発見しつつ、
1時間経過して一ノ越2705mが見えてみた。すでに疲れてます・・・^^;
ヘバりながらも一ノ越到着~
振り返ると、いい景色が広がってます。
ここでトイレと携帯食を食べ、東南方向を見ると・・・槍ヶ岳発見!
相変わらずとんがってて見つけやすい!
ずーむ・・・
槍で気分をよくし、雄山山頂を目指します。
まだまだ遠い・・・
途中で一ノ越を振り返るもよい景色。
11:12 雄山山頂到着~
雄山山頂には神社があり、実家と妹へお札、自分には剣岳Tシャツを買いました。
剣岳Tシャツ、カッコイイ・・・笑
雄山を後にして縦走を開始するも、雲が沸いてきて時折巻かれて歩きました。

大汝山3015mを通過し、
時折↓な感じでずんずん稜線を進む。
でも、これは天気が曇っているんではなく、高い山に雲がかかっているのかなと思います。

歩き始めて4時間経過し、テント装備がきつくなってきた頃、最後に越える山である別山2874mが見えてきた・・・すんげぇ登り返しでがっくしきます。笑
上の写真の半分まで来たけど、疲れて泣きそう・・・
なんとかがんばって別山に到達すると・・・・・剣岳が突然現れた!!!
実物はすごく雄大で、いままで一番迫力のある山でした・・・

ずっと見ていたいけど、早くテント張らなきゃいけないので剣沢へ向かいます。
歩いてきた稜線をパシャリ。そりゃ疲れるな・・・
テント場までは別山から300mちょいの足場悪い岩場を下るけど、疲れてたのでかなり足にきた。
でも、この絶景!!!テント場へ向かう足も速くなる~
すげーよー剣岳~
室堂から7時間後の15時、 剣沢テント場2520mに到着!
受付して剣岳のまん前にテント場確保しボーっとしてた。

テント場は混んでたけど、自分の周りは比較的空いてて快適だったな~
剣岳の景観には圧倒されてたけど、実はすんごいすんごい疲れてて頭痛くて、16時にはテントで寝たのでした。
明日剣岳登れるかな・・・と思いつつ、ばたんきゅーで昼寝です・・・

つづく。





# by KoichiXi | 2014-09-21 00:39 | 北アルプス | Trackback | Comments(2)

2014/09/13 1泊2日テント泊 立山 その1


8月は全国で天候が読めず、やっとこの週末に安定した晴れだったのでいざ立山!そして剣岳へ!!!

久しぶりのテント泊、どこに行こうか考えてました。
候補は、常念岳、剣岳、槍ヶ岳などなど。
けっきょく、今年の夏は行けてなかったんで、思い切って剣岳に決定~
剣岳は、一般登山者にとっては最も危険な山・・・緊張しつつヘルメット持参で出発しました。

金曜21:30に家を出発。
立山の出発地である長野県扇沢駅には1:00に到着。
無料第一駐車場に入ると・・・満杯!!!
AM1:00でいっぱいとは、立山恐るべし・・・AM3時到着も考えてたけど、3時だったらかなり下に止めることになったと思う。
これが車で向かう難しさ・・・なんとか駅に一番近い無料第一駐車場の最後の1台で滑り込み、窓を全部覆ってそのまま車で寝ました。
・・・夜中、寒くて起きてリュックから寝袋出して再就寝・・・快適・・・

扇沢からのトロリーバス始発は6:30。
かなり混むと予想してたんで5時にアラームセットしてたけど・・・寝過ごした!!!
6時に急いで出発用意して駅のチケット販売所に並びます。
往復チケット9050円、10kgオーバー荷物料800円・・・高い!!!
でも、環境保護などで仕方ないすね。

始発のバスはあきらめてたけど、なんか乗れるらしくてラッキー。
トロリーバスで黒部ダムに向かいます。
黒部ダムの観光放水を眺めつつ、
次のケーブルカーに並びます。
ケーブルカー後、またトロリーバスに乗り継ぎ、やっとこさ立山登山口である室堂平2450mに到着!!!すでに8:30分!!!
今回の縦走は、正面の雄山2991mから左方向へ縦走し、剣岳を目指します。

どきどきわくわくの縦走がやっと始まるのでした。
室堂からの眺めは、雄大で美しいものでした・・・


つづく。





# by KoichiXi | 2014-09-15 21:26 | 北アルプス | Trackback | Comments(2)

立山縦走してきた

つ、疲れた・・・
天気じょうじょう、体調最悪、剣は圧巻!!!
編集ちう・・・





# by KoichiXi | 2014-09-14 22:44 | 雑記 | Trackback | Comments(2)
< 前のページ 次のページ >


2012年 山歩き始めました♪


by KoichiXi

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
北アルプス
ごあいさつ
奥秩父
登山道具
雑記
南アルプス
丹沢
富士山
中央アルプス
八ヶ岳
山メシ-安い!早い!うまい!
未分類

以前の記事

2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月

お気に入りブログ

外部リンク

最新のコメント

ばあちゃんの見舞い行かな..
by KoichiXi at 12:29
はい、守られていますよ
by gucci at 22:02
懐かしいのは年食った証拠..
by KoichiXi at 08:19
いいね、自分も昔子供連れ..
by gucci at 22:09
来年計画しますね、ましで
by gucci at 22:02
残念でしたけど、また行け..
by KoichiXi at 22:26
雄大な景色やね、体調悪か..
by gucci at 21:14
剣岳がクッキリ巨大に見え..
by KoichiXi at 21:44
天気もよさそうで最高じゃ..
by gucci at 20:53
しばらく行けてなかったん..
by KoichiXi at 22:58

最新の記事

富山のばあちゃんに会いに
at 2014-09-29 22:51
2014/09/13 1泊2..
at 2014-09-23 22:48
2014/09/13 1泊2..
at 2014-09-21 00:39
2014/09/13 1泊2..
at 2014-09-15 21:26
立山縦走してきた
at 2014-09-14 22:44

画像一覧

XML | ATOM

skin by excite